親鳥の販売を今月末より開始します

いつも当養鶏場をお引き立て頂き、誠にありがとうございます。

今月末頃より、当養鶏場でたまごを産んでくれていた鶏のお肉を販売開始する運びとなりました。
当養鶏場は創業当時から、たまごを産まなくなった鶏は自分達の手で捌き日々の糧にさせてもらったり、専門の廃鶏業者へ引き取って頂いておりました。
そのため、一般の市場には流通することは全くなく、その味の良さを皆様へお伝えすることができずにおりました。

しかしこの度、その貴重な親鳥を鶏肉として皆様へお届けできることとなりました。
親鳥は基本的に、たまごの産み始めから2年程で経済的な産卵率を終えてしまい、廃鶏と呼ばれ次の世代と交代することになります。
ただ、それまでの運動量が自然卵養鶏で育てた当養鶏場の鶏は桁違いに多く、肉質は非常に引き締まり硬過ぎる程です。
ただし、その分の旨みが物凄く強く濃厚で、一般のスーパーでは決して並ぶことのない美味しい鶏肉になります。

販売数には毎月限りがございますが、是非皆様の食卓へ並べて頂けますと幸いです。
よろしくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA